山口自動車

HISTORY

  • 1953

    自動車修理工場として神奈川県相模原市清新4丁目147号において営業を開始する。

  • 1954

    10
    山口自動車修理工場として自動車分解整備事業の認証を取得する。
    認証番号 第2-764号 普通 / 小型自動車分解整備事業

  • 1963

    有限会社山口自動車修理工場として法人に改め、代表取締役に山口広治を選任する。

  • 1967

    6月
    山口自動車株式会社に組織変更し商号を改め資本金1,000万円とし、本格的に整備・販売に取り組む。

  • 1969

    3
    山口自動車株式会社本社工場において指定自動車整備事業の指定を受ける。
    指定番号 関東指 第2-109

  • 1972

    山口自動車株式会社峡の原工場を神奈川県相模原市橋本台三丁目号に設立する。

    103
    山口自動車株式会社峡の原工場において自動車分解整備事業の認証を取得する。
    認証番号 第2-3796号 普通・小型自動車分解整備事業

  • 1982

    代表取締役を山口 隆に変更する。

  • 1998

    15
    代表取締役を山口 強に変更する。

  • 1999

    8
    山口自動車株式会社峡の原工場において山口自動車株式会社本社工場と自動車検査設備の共同使用し特定指定自動車整備事業の指定を受ける。
    関東特指 第2-1431

  • 2000

    宮下工場を神奈川県相模原市宮下三丁目16番25号に設立する。

    10
    宮下工場で自動車分解整備事業の認証を取得する。
    認証番号 第2-5139号 普通・小型自動車分解整備事業

  • 2001

    418
    一般貨物自動車運送事業 神運輸-第1448号 YM物流を設立する。

    531
    代表取締役を山口 誠志に変更する。

  • 2003

    51
    一般貸切旅客運送事業 関自客-第458号 YM交通を設立する。

  • 2005

    6
    関東運輸局神奈川運輸支局の特別監査において指定及び認証の取消処分を受ける。
    本社 (認証番号 第2-764号・指定番号 関東指 第2-109号)
    峡の原工場 (特定指定番号 関東特指第2-1431号)
    宮下工場 (認証番号 第2-5139号)

  • 2008

    63
    有限会社YMサービスより、YMサービス本社工場(認証番号 第2-5425号)及び YMサービス宮下工場(認証番号 第2-5516号)自動車分解整備事業の認証を譲り受け、事業場名称を山口自動車株式会社本社工場、山口自動車株式会社宮下工場に変更する。

    人材派遣事業部を設立する。
    許可番号 般14-300473

  • 2011

    株式会社デルオートを買収し子会社化する。
    トランスミッションのリビルト事業を開始する。

  • 2013

    11
    山口自動車株式会社横浜サービスセンターを神奈川県横浜市金沢区鳥浜町6番地9に新設する。

    1216
    山口自動車株式会社横浜サービスセンターにおいて自動車分解整備事業の認証を取得する。
    認証番号 第2-5944号 普通・小型自動車分解整備事業

  • 2014

    2
    教材企画課(YMLABO)を設立し自動車の教育教材及びカットモデルの製作を開始する。

    731
    相模原サービスセンターを神奈川県相模原市中央区下九沢1111番1に新設する。

    818
    相模原サービスセンターの営業を開始する。同時に峡の原工場をBPテクニカルセンターへ、
    宮下工場を西東京サービスセンターへ事業場の名称を変更する。

    1028
    相模原サービスセンターにおいて自動車分解整備事業の認証を取得する。
    認証番号 第2-5425号 普通・小型自動車分解整備事業

                
  • 2015

    925
    相模原サービスセンターにおいて指定自動車整備事業の指定を取得する。
    指定番号2-2222

  • 2016

    330
    有限会社東洋モータースを買収

    1220
    株式会社YMホールディングス設立

  • 2017

    81
    有限会社東洋モータースを山口自動車株式会社に名称変更する。